LIVING

遊ぶように暮らしています

自由に、遊ぶように暮らす
日々の出来ごとをご紹介します。

上棟前上棟

2020.12.12
WORK

一昨日から敷地を整備し 基礎~土台
そして 本日 上棟しました! って言いても 模型ですが

現在 基礎工事 来週から土台~先行足場 そして
18日に建前をする予定のお客様宅になります
今回は模型完成がギリギリになってしまって 焦りました(;^_^A

3D画像とは一味違う リアル感があります

こういった建築模型も 作ってもらえる専門業者があるんです
レーザーカットで行っている所や 在宅ワークでとか
色々な形で 専門業として成り立っています
依頼すれば 数万円で・・・数万円
値段をケチって自分で作っているのではないんです

模型を作らないメーカーや工務店もあります
では なぜ模型を作るか
それは お客様に内装のイメージをしやすいように
模型を見ながら クロスの柄 家具の配置やサイズなど イメージ湧きやすいですよね

そして 一番の目的は(私的に) お客様に喜んで欲しいいから です!
もう それだけ

模型専門でやっている訳ではないので 多少のハンドメイド感がありますが
もとい 十二分にハンドメイド感があります が(^_^;)

元大工の私としては こういった模型での家づくりでも 手仕事が出来ることは本当に嬉しいし楽しいです!

1階はリビングと和室 ストリップのデザイン階段
そして吹抜けがあり 開放感があふれる空間に
 

2階は寝室と子供部屋 バルコニー二ヵ所 それも大き目!サイズ
 

そして 私もあこがれるルーフバルコニー!
 
バーベキューから水遊び お家キャンプもできる
そんな プライベートスペースがある 屋上です!

いよいよ 来週が上棟予定!
来年の春完成を目指して 工事が進みます

ボリュームがあります!


この角度が 私が好きな画
家に動きがあって 流石 プラン設計したOさん
手前味噌ですが プランは抜群です


来週から 大工工事突入します!
年越しでの工事になります
完成に向けて 全力で行きます!! 

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨


工作な一日

2020.12.10
OTHER WORK

こんばんは
今日も天気のいい 一日でした

今日は いつもよりも遅めの帰宅
家の灯かりが全部消えていて 家族は寝た模様

ダイニングのテーブルに置かれた 私の夕食
ラップのかかった器に 何やら付箋が

長女からのメッセージ

これだけで 一日の疲れが 吹っ飛びます!
そして この時間に ご飯って・・・ヤバイ デブるわ

でも 娘が書いてくれたので ひと口

それにしても 今日は疲れました

ほぼ一日 会社で 工作
来週に上棟予定物件の模型作り
50分の1スケールで作っていきます

今日は1階を完成させ終了


今週で終わるかな 明日と明後日で時間付作って完成したい

立体なイメージがあると 壁紙や家具のコーディネイトがしやすいと思います

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨

頭から湯気の巻

2020.12.08
OTHER WORK

今日も天気のいい一日でした
NO STYLE HOUSE 代表の坂下です

今日は 住宅ローンアドバイザーの効果測定がありました
この試験に合格すると「住宅ローンアドバイザー」として登録が可能になります

今回 講座を受講したのは 
肩書が欲しかったわけでも 
取らなくていけない資格だから
でもないんです

私は16歳から大工をやってきました
それからずっと建築業界一本で生きてきました
ですから 「家を建てる事」に関しては そこそこ知っています

でも 「家を建てるには」に関しては まだまだ知識と経験が浅いと感じていて
家を建てるには 当たり前にお金が必要で
キャッシュ 現金で家を建てれる人って中々いないと思うんですね
で 今は住宅ローンも様々なものが出ていて 組みやすくなった反面
リスクも多くあると思うんです

自己資金ゼロでも・・・や 月々の家賃で・・・とか
いろいろな宣伝がありますが
なんだか 目的が「家を買う事」になってしまっているような
売る側や建てる側も同じで「家を売ること」になっているように思うんです

私達 NO STYLE HOUSE は家を建てることが目的ではなく
どう暮らすかが大切だと考えています

ですから 無理してローン枠いっぱいで家を建てて
そして 普段の暮らしは謹んでみたいな
高級車に乗って ガソリン代がもったいないから走れないとか
そんな感じでしょうか
それが悪いとは思いませんし 
そういうスタイルが良いって人もいると思うので それぞれですが

ですから 数ある住宅ローンの中からの 建築家側としてのアドバイス
お客様への提案が出来る様に と思い 受講したわけです

今回 試験会場に行ってみると
20代30代の見るからに銀行員の方たちが大勢いました
私のように 建築関係の人は少々って感じで 1割に満たない程度

会場の席に着き ハッとしました
計算機を忘れていたんです・・・
ほんと ドジな私
すぐに近くのコンビニに走っていき 電卓購入
アップセットした中から試験に突入
試験中も 限りある時間の中で 焦りと戦いながら 頭から湯気

結果が出るのは来年ですが
知識を得るための 過程としては 良い学びになったと思っています

合格してたら またブログで報告します

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨

技能検定員 仕事納め

2020.12.07
WORK

今日もいい天気でしたね

NO STYLE HOUSE 坂下です

今日は朝から 大工工事業の技能検定です
以前もブログで紹介した大工工事「随時3級試験」

今年最後の検定員の依頼になります
今日は1名の検定です
試験要項の説明をしてますが

上目使いの自分の顔が怖いです
受講生も緊張してしまいますよね
次回から気を付けます

そして いよいよ試験開始

一本一本丁寧に加工する線を材木に付けていきます

これを墨付けって言います
順調に そして綺麗に進んでいっています

墨付けが終わったら いよいよ加工
この加工の作業を「きざみ」って言います



きざみも終えて 最後の仕上げ
組立も完璧に完了しました

最後の総括をして 試験終了
お疲れさまでした!

結果はドキドキしますが 待っていてくださいね!

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨

現場de工事

2020.11.28
WORK

今日は 現場で工事です

学童の床の張替です

張替前は クッションフローの下にスポンジが付いたタイプ
ジョイント部分が捲れてきて 子供たちが引っかからない様に
今回は 補修をして 上から増し張りしてきます

最近のCF(クッションフロアー)は印刷技術が上がったせいか
木目や石目など種類も豊富で 本物さが増しています

今回 お客様が選んだのCFは明るい感じの
サンゲツ ラスターバーチ

バーチって良く聞くと思いますが
カバノキ科 カバノキ属の木で 日本では樺桜(カバザクラ)と呼ばれています
本物の桜の木と似ていることから 代用として使われています

寒冷地に育ち 30mほど成長します

主張しすぎない木目が インテリアを際立たせます
とても 温かみがある色なので お部屋が明るく 温かい雰囲気に仕上がりました

最後に ワックスをかけて完成!

週明けて 子供たちが喜ぶ顔が楽しみです!!

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨

地鎮祭

2020.11.18
WORK

今日も暖かい日でした

NO STYLE HOUSE 代表の坂下です

今日は もう直ぐ着工するお客様の地鎮祭でした

解体工事も無事に終わり 残土の漉き取りも完了
車の乗り入れも可能になり
地鎮祭が行われました

地鎮祭とは 工事を始めるにあたり その土地の守護神(鎮守神)を祀り土地の利用を許し得る行事となります
シンプルに言うと 安全祈願 みたいなもの
お客様と私たち業者とが参加して行われます

今回も ソーシャルディスタンスを厳守し 椅子の配列
神主さんのマスクも 奥様お手製のビックサイズマスク!!

最後に 土地の四隅を清めます
お子様も一緒に清めてくれました!

いい思い出になったら良いなぁ

いよいよ 来週から着工予定
お客様の未来を創る家づくり
一つの節目に関われることが幸せです!

子供と共に成長できる そんな家づくりしていきます
「遊ぶように暮らす」そんな家づくりを提案しています

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨

解体工事完了

2020.11.14
WORK

今日もいい天気です

先月末から始まった解体工事も 要約終わりました
隣地道路が狭く 大型車での乗り入れが難しい現場
電柱や それを支える支持線など 中々難しい現場

近隣の方のご理解もあり 無事に完了です

約二週間の解体工事 丁寧に そして細心の注意を払って

今日は 地盤調査で現場に行きました
近隣の方からは
「上手に壊したね~」
「解体屋さんの重機のテクニック 今まで見た事の無い技術たったヨ」
「これからだね~頑張って!」
と ありがたい言葉を頂きました

来週は 地鎮祭
そして 着工となります
来年の2月末を目指して 本格的に工事が始まります

安全と近隣様に配慮して 工事を進めます

解体工事から新築住宅 そして外構工事
何でやってます!

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨

産廃も画になる

2020.11.04
WORK

いよいよ 本格的に解体開始

瓦を一枚一枚手で降ろし
先ずは 小型の重機で 少しづつ

歴史を感じます

竹を編んで 土を塗った外壁
今では殆んど見ない工法です
竹を編み込める職人さんも殆んど居なくなってのではないでしょうか

解体をしながら リサイクル法に基づき 廃材を細かく分別していきます

そして トラックに積み込まれた 廃木材

積み方にもコツがあり 単に積み上げている訳ではないんです
荷の重みが均等にかかり 走行中に崩れず 滑り落ちないように
職人さんの知恵と経験で積み込まれていきます

この後姿 私は好きなんです 
なんだか画になりませんか

解体工事 まだまだ続きます

NO STYLE HOUSE/ノースタイルハウス
一般住宅設計・施工・各種リフォーム
愛知県名古屋市守山区八剣1-305
坂下 奨